最新フルアルバムでは、のびのびと、しなやかに、天に向かって、純真に解き放つフルートの音。
ポップな感覚から、和テイストの新境地までフレッシュなサウンドが待っています。
>> ファックスお申し込み用紙はこちらをクリック
複数アイテムをご購入の際は、一旦1アイテムをカートに入れていたき「前のページに戻る」でお買い物を続けてください。
「カートを見る」ボタンでその時点でのカート内容をご覧頂けます。

1.天真爛漫
2.睡蓮
3.春焦がれて
4.on the train
5.dark smoke
6.コミカルトーキング
7.航海
8.宇宙船地球号
9.shampoo
10.笛の子守唄
11.こころの波
12.明日へ奏でる

<2016年〜楽曲採用例抜粋>
1.天真爛漫
「ごはんジャパン|テレビ朝日」
「1億人の大質問!?笑ってコラえて!|日本テレビ」
「三宅裕司のふるさと探訪|BS日テレ」
「かんさい情報ネットten.|読売テレビ」
「朝だ!生です旅サラダ|朝日テレビ」
「ふらり旅いい酒いい肴|BS11」
「NHKさいたまFM」「FM NACK5」
「天気予報コーナー|FMPORT」

2.睡蓮
「人生の楽園|テレビ朝日」

・3.春焦がれて
「渡辺篤史の建もの探訪|テレビ朝日」
「朝だ!生です旅サラダ|朝日テレビ」
「ウェザーブレイク|UX新潟テレビ21」

・4.on the train
「渡辺篤史の建もの探訪|テレビ朝日」
「交通情報コーナー|FMPORT」

・7.航海
「あの人に会いたい|NHK」

8.宇宙船地球号
「人生デザイン U-29|NHK Eテレ」

・9.shampoo
「ふらり旅いい酒いい肴|BS11」
「NHK新潟ラジオ第一」

・1,2,3,4,8,9,11,12
「手をとりあって|NST」

>> Apple iTunes
>> Amazonデジタルミュージック
>> Google Play
>> Spotify

嬉しい時はとことん喜ぼう。
悔しい時は本気で怒ろう。
楽しい時は思いっきり笑い、
悲しい時はどっぷり泣こう。
昨日より今日、今日より明日を、よりよく生きてゆくために
のびのびと、いきいきと、しなやかに
天に向かって、純真に解き放つフルートの音が、あなたのもとへ届きますように。

プロデューサー:笠原厚浩
サウンドプロデューサー アレンジャー ミキサー エンジニア:寺尾敬博
レコーディングアシスタント:水戸部優彦
フルート:本宮宏美(Hiromi Motomiya)
ギター:ash ベース:寺尾敬博
キーボード:shu(unchanged records)
パーカッション:Roku(Trad Soul)
レコーディングスタジオ:オトノハコ スタジオアッシュ
ミキシングスタジオ:ジオワークス
アートデザイン:Flame inc.
写真:腐肉 狼
制作、発売元:オトノハコ株式会社

<アマゾンレビューより抜粋>

◆ ほのぼの・の~んびり(^.^)
投稿日 2015/5/14

春爛漫の頃に発売された『天真爛漫』。
待ちわびていた春を楽しく彩ってくれる曲ばかりです。

喜怒哀楽。
人間に本来備わっている感情を、
包み隠すことなく、気取ることなく、
ストレートに表現する時があっても良いじゃないか。

それがまさに天真爛漫。
その言葉には、明るく陽気なイメージばかりがありましたが、
そればかりではないですよね。

そんな思いを持ちながら幾度となくCDを聴きましたが、
どの曲も、ほのぼの・のんびりと感じます。
そけは、きっと、本宮さんの心がそう発しているからなのでしょうね。

2015年5月17日は、本宮さんの生まれ故郷である
新潟県燕市で「ふるさとコンサート」が開催。
数日先に迫った生演奏が楽しみです!

◆ いつもと違う曲にほっこり。
投稿日 2015/4/24

明後日のために予習してるけど、とりあえず、10. 笛の子守唄が好きですね。
明日へ奏でるは元気が出ます。

sakuhin.png