2014年3月公開のドキュメンタリー映画「夢は牛のお医者さん」のオリジナルサウンドトラック。
2016年8月、サンディエゴ子ども映画祭で最優秀ドキュメンタリー賞を受賞
深く心に染みるフルートの音色は映画の感動を呼び起こすとともにしっとりと癒される至福の時間を感じていただけるものと思います。
年代を問わず、夢を追い続ける希望の「音」が届きますように。

複数アイテムをご購入の際は、一旦1アイテムをカートに入れていただき「前のページに戻る」でお買い物を続けてください。
「カートを見る」ボタンでその時点でのカート内容をご覧頂けます。

1.夢は牛のお医者さん
 ~メインテーマ~ ピアノバージョン
2.うまれるいのち
3.決意
(本編未収録特別曲)
4.郷愁
5.子豚は楽しい
(本編未収録特別曲)
6.夢の先へ
7.風のせなか
8.卒業写真
9.夢は牛のお医者さん~メインテーマ~

プロデューサー:笠原厚浩
サウンドプロデューサー アレンジャー ミキサー エンジニア:寺尾敬博
レコーディングアシスタント:水戸部優彦
フルート&ピアノ:本宮宏美(Hiromi Motomiya)
ギター:ash ベース:寺尾敬博
ストリングス、ドラムスプログラミング:寺尾敬博
歌:Uru
レコーディングスタジオ:オトノハコ スタジオアッシュ
ミキシングスタジオ:ジオワークス
絵:成瀬政博 写真:腐肉 狼 TeNYテレビ新潟
アートデザイン:笠原厚浩
制作、発売元:オトノハコ株式会社
監修・著作:TeNYテレビ新潟

<夢は牛のお医者さん>

AKB48横山由依がナレーションをつとめ、全国的に好評を博したドキュメンタリー映画
◆2016年8月、サンディエゴ子ども映画祭にて上映!
◆2014キネマ旬報ベスト・テン 文化映画ベスト・テンの第3位
◆日本映画ペンクラブ賞2014の文化映画部門 第一位
◆新潟日報社の「読者が選ぶ2014年映画ベストテン」の日本映画部門で 第2位
◆第24回 日本映画批評家大賞 ドキュメンタリー映画賞
>> 映画夢は牛のお医者さん公式サイト

<アマゾンレビューより抜粋>

音楽を聴きながら、思い出しています。
投稿日 2016/2/22

たまたまこの映画を観る機会があり、感動したのでDVDを検索したのですが、残念ながらまだ発売になっていません。
少女の成長とともに移り変わるメロディーを聴きながら、映像を思い起こしている次第です。
特段の盛り上がりはないのですが、一度映画を観た者には、鮮明に思い出させてくれるサウンドトラックCDです。
良い音楽に巡り会えました。

◆ 心地良いメロディ
投稿日 2014/4/7

2014年3月29日に公開された、
タイトルと同名の映画のオリジナル サウンドトラック。
前面に出すぎることなく場面を盛り上げる映画音楽。
でも、このサントラはどの曲も美しく印象的なメロディーが奏でられ、
映画と切り離しても十分聴きごたえがあります。
朝聴けば爽やかな気持に、夜ならば穏やかな気持ちに。
昼ならば元気の補充に。
繰り返し流れるメインテーマのメロディが心地良く響きます。
きっと、映画を観た後に聴いたら、
曲の印象はグッと引き立つことでしょう。

sakuhin.png