otonohako-online.jpg

オトノハコオンラインCDストア
送料無料、クレジットカードご利用可

card_logo.jpg

じぶんどき/保坂裕一

YouTube

じぶんどき
作詞/保坂 裕一 ash
作曲/ash
編曲/寺尾 敬博

折り返しを過ぎた今でも「イメージの詩」を口ずさむ
信じられるものといったら この景色と愛するものたちだけ
いったい俺は何を残してきたんだろう

あの頃は良かったなんて 言うつもりもない
いつの時代も過渡期に 生きているものなんだ
いったい俺は何を伝えてきたんだろう

あの日駅のホーム 心は叫んでた どこまでも羽ばたけと
いってきます 言っただけの君に あの頃の俺映ってた


歳々年々人同じからず 会うたびに感じてた
結局のところこの詩が ただ届いて欲しいだけ
どうしても昨日まで口にできなかった

この川の向こう 沈む夕日を見て 止まらなかった涙
いってきます 言っただけの君に 思い出はあるだろうか

 ひとも街も やさしいのさ 伝えたい 今がじぶんどき

あの店のじいさん 達者でいるよ 笑い声変わらず
いってきます 言っただけの君に 会いたがっていた

この山の祈る 社に吹く風も 気の利いたセリフなんかじゃない
おかえり いつか言わせて欲しくて 君への想い歌ってる

じぶんどき 保坂 裕一
作詞/保坂 裕一 ash
作曲/ash
編曲/寺尾敬博

プロデューサー/笠原 厚浩
アレンジャー ミキサー エンジニア/寺尾 敬博
歌/保坂 裕一
ギター/ash
ベース&サウンドプロデュース/寺尾 敬博
レコーディングスタジオ/オトノハコ スタジオアッシュ
ミキシングスタジオ/ジオワークス
アートワーク/笠原 厚浩
題字/勝又 理子
空撮映像/SKY FINDER オフィシャルサイト
制作/オトノハコ株式会社 オフィシャルサイト