笛人本宮宏美プロフィール

目に見えない恐れや不安が、
少しでも身体の中から解き放たれますように。
一日も早い事態の沈静化、
そして皆様の安全を心よりお祈りいたします。

プロフィール

笛人本宮宏美
Hiromi Motomiya
Flutist-Songwriter

フルート奏者・作曲家
フルート奏者がセンターに立ち、自らの曲をバンドを従え歌うように奏でる、世界的にも稀な独自スタイル「笛人(ふえびと)=フルーティスト-ソングライター」として活動、日本発・新潟発独自音楽文化発信に務める。
新潟県燕市PR大使。
左足に障害を持って生まれたため、運動が出来ず、それであれば音楽家になろうと幼少期に決意。
2011年、フルートによる初の全曲オリジナルインストアルバム「息吹」以来、通算11アイテムのCDをリリース。
出産後にはママたちに捧げるセレクトアルバム「ぱちゃママ」(2016年)を発表。
明日を生きようとする人の心の支えになりたいという思いのもと奏でる笛人の音楽は、時に癒しや温かさを、時に背中を押す力強さを感じさせ、一般的なフルートのイメージとは真逆の低音域を多用した、どこまでも優しいサウンドが特徴。
 
2013年〜新潟日報コラム「明日へ奏でる」を2年間執筆担当。
2014年 約4万人の聴衆が集った「日本海夕日コンサート」に出演。
2015年 彌彦神社御遷座100年奉祝奉納音楽「むすび」に出演。
2016年 神宮球場にて「ヤクルト-阪神戦」で始球式に登板及びフルート演奏。
2016年 世界初形状「総アルミ削りだしCDケース」採用ベストアルバムリリース >>
2018年
「国民文化祭300日前イベント」に出演。
「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」フィナーレ・閉会式に出演。
2019年 世界的チェロ奏者 フランツ・バルトロメイ氏と共演
 (国民文化祭特別連携事業 真柄ふれあいコンサート)
 
サンディエゴ国際子ども映画祭にて、最優秀ドキュメンタリー賞を受賞した映画「夢は牛のお医者さん」のテーマ曲制作を経て、近年NHKをはじめ多くの全国放送テレビ番組、ラジオ番組で笛人の楽曲が採用・選曲されています。
最新アルバム「ココロノ目」は2019年10月2日にリリース。
 

 

 
楽曲が採用・選曲された
テレビ番組例

 

「チコちゃんに叱られる!」(NHK)
「あさイチ」(NHK)
「おはよう日本」(NHK)
「ひるまえほっと」(NHK)
「あの人に会いたい」(NHK)
「人生デザインU-29」(NHK Eテレ)
 
「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日)
「グッド!モーニング」(テレビ朝日)
「渡辺篤史の建もの探訪」(テレビ朝日)
「人生の楽園」(テレビ朝日)
「ごはんジャパン」(テレビ朝日)
「ナニコレ珍百景」(テレビ朝日)
 
「ヒルナンデス!」(日本テレビ)
「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ)
「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(日本テレビ)
 
「あさチャン!」(TBS)
「Nスタ」(TBS)
「日立 世界ふしぎ発見!」(TBS)
「プレバト!!」(MBS・TBS系)
「教えてもらう前と後」(MBS・TBS系)

 
「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ)
「にじいろジーン」(フジテレビ)
「今夜はナゾトレ」(フジテレビ)
「土曜はナニする!?」(フジテレビ)
 
「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京)
「Youは何しに日本へ?」(テレビ東京)
「いい旅・夢気分スペシャル」(テレビ東京)
 
「朝だ!生です旅サラダ」(朝日放送)
「プレバド!!」(毎日放送)
 
「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)
「かんさい情報ネットten.」(読売テレビ)
 
「イチオシ!2泊3日の旅」(BS日テレ)
「三宅裕司のふるさと探訪~こだわり田舎自慢~」(BS日テレ)
 
「太田和彦 ふらり旅 いい酒いい肴」(BS11)
「太田和彦のふらり旅 新・居酒屋百選」(BS11)etc.
 
「スカパー」等
 
「ゆうなび」「なじらて。」(BSN)
「N-STYLE~手をとりあって~」(NST)
「N-STYLEプラスSPECIAL」(NST)
「大追跡~心を震わせた新潟あの瞬間~」(TeNY)
「夕方ワイド一番」(TeNY)
「Team ECO」~我ら自然派宣言~(UX)
「ナマ+トク」(UX)
「ウェザーブレイク」(UX)
「スーパーJにいがた」(UX)
「チームエコ」(UX)等
 


映画音楽制作担当例

 
 
「夢は牛のお医者さん」

TeNYテレビ新潟製作ドキュメンタリー映画。
ナレーションはAKB48横山由依。
テーマ曲及びオリジナルサウンドトラックを担当。
「サンディエゴ国際子ども映画祭」最優秀ドキュメンタリー賞等、国内外で数々の受賞歴を持つ。
>> 夢は牛のお医者さん|TeNYテレビ新潟


ラジオ放送オンエアー例

 

「NHK-ラジオ深夜便」(NHK第一)
「たすけあい作文コンクール」(NHK新潟)
「にいがたゆうどきラジオ」(NHK新潟)
「日刊!さいたま〜ず」(NHKさいたまFM)
「GOODNIGHT MANCINI」(α-STATION FM KYOTO)
「マンスリーリコメンデーション」(エフエム世田谷)
「かつぼう そなえチャオ!」で3曲採用中(エフエム葛飾)
「カメレオンパーティー」(FM NACK 5)
「ミュージックカフェ」(FMさがみ)
「川辺保弘MUSIC HOT FLAVOR」
「ゆうWAVE」「ゆうなび」「大杉りさのRcafe’」(BSN)
「麒麟山酒造 Presents 笛人本宮宏美アルバム響リリースLIVE」(FM-NIIGATA)
「SOUND SPLASH」(FM-NIIGATA)
「ココロとカラダにいいラジオ〜FINE」(FM-NIIGATA)
「FIGUEROA」(FM-NIIGATA)
「Smile Crew」(FM-NIIGATA)
「天気予報コーナー及びトラフィックコーナー」(FMPORT 連日放送)
「ミントコンディション」(FMPORT)
「PORT Sound Market」(FMPORT)
「ECHIGORIAN 〜トキめき新潟人」(FMPORT)
「ヒトつなぐ、ココロつなぐ“はずのみ”」(FMPORT)
「ベターサウンドライフ」(FMPORT)
「エフエム東京」「エフエム京都」
「ラヂオは~と」「エフエム新津」「FMながおか」「FMみょうこう」等


その他

 
・「ローソンCSほっとステーション」「USEN」「キャンシステム」有線放送等
・全国の花火大会、花火コンテスト
・企業、団体、学校、観光プロモーションビデオ、PV
・テレビ番組テーマ曲、CM曲、企業様ブランドミュージック・テーマ曲等の制作、提供も多数


 

 
お問い合わせ
オトノハコ株式会社

ココロノ目

〜心の目に映し出された音の世界〜

2019年10月2日リリース最新作。

voice

〜心の声を、フルートにのせて〜

2018年8月29日リリース。

たなごころ

〜わけもなく、涙がこぼれる〜

2017年9月27日リリース。

笛人セレクション2011-2016

待望のベストアルバム誕生

リマスター仕上げの17曲+新曲「孤独」を収録したザ・笛人といった内容のベスト盤

プレミアムエディション

総アルミ削りだしCDケース採用の限定盤

新潟県燕三条の金属加工技術を駆使した世界初形状のCDケースを採用

ぱちゃママ

ママの心にそっと寄り添うサウンドを選曲

パチャママ=アンデスの古い神話にあらわれる代表的な女神「母なる大地」の意

天真爛漫

天に向かって純真に解き放つフルート

ポップ感覚から、和テイストの新境地までフレッシュなサウンドはテレビ・ラジオでの採用多数

夢は牛のお医者さん

同名映画のオリジナルサウンドトラック

一人の少女を26年間に密着TeNYテレビ新潟製作映画 ナレーションは横山由依(AKB48)

響(ひびき)

アコースティックサウンドに回帰した代表作

フルートの持つ本来のイメージ、やさしさや癒しを感じる深愛の響き、力強く解き放つ至福の旋律

Shining Flute

輝の英語表記限定バージョン

音楽配信も含め、初の世界発信開始

輝(かがやき)

フルートで様々なジャンルに挑む

ロック、ブルース、R&B、カントリー等ルーツミュージックやアイリッシュ系にもチャレンジ

息吹

笛人スタイルの原点の曲「息吹」を収録

ジャズでもクラシックでもない、シンプルなメロディーのなかに込められた深い表情

ふるさとコンサートVol.3

臨場感溢れるホールコンサートライブDVD

ストリングスを加えてのアレンジからフル編成「天真爛漫」まで感動を再現

トピックス


<2018年>

1月5日  2ヶ月間に渡り、ヒトつなぐココロつなぐはずのみ FMPORT出演
1月6日  「人生の楽園|テレビ朝日」で新アルバムより〜ねんねが採用されました。
1月11日 「かんさい情報ネットten|読売テレビ」で「天真爛漫」が採用されました。
1月16日 「かんさい情報ネットten|読売テレビ」で「至福」が採用されました。
1月16日 「かんさい情報ネットten.|読売テレビ」で「ねんね」が採用されました。
2月6日  「ふらり旅いい酒いい肴|BS11」で「たおやかな花のように」が採用されました。
2月27日 「ふらり旅いい酒いい肴|BS11」で「至福」が採用されました。
3月31日 「PORT Sound Market」で一挙15曲オンエアー。
4月1日  「渡辺篤史の建もの探訪|テレビ朝日」で「KAZE」が採用されました。
4月6日  「ムラマツフルート」にて「たなごころ」「ベスト盤」お取り扱い。
4月13日  英文サイトオープン!
4月28日 「にじいろジーン|フジテレビ」で「オンザトレイン」が採用されました。
4月28日  「渡辺篤史の建もの探訪|テレビ朝日」で「風の声をきかせて」が採用されました。
6月23日 「朝だ!生です旅サラダ|朝日放送」で「深愛」が採用されました。
6月13日 「ふらり旅いい酒いい肴|BS11」で「深愛」が採用されました。
8月25日  24時間テレビ イオンモール新潟南出演。
8月29日 記念すべき10作目の新作「voice」リリース。
9月8日   「ふるさとコンサート2018」開催。
9月9日   「ふるさとコンサートin村上」開催。
10月8日  「プレバト!!|毎日放送」で「鳥笛的変奏行進曲」が採用されました。
11月3日  「渡辺篤史の建もの探訪|テレビ朝日」で「声」が採用されました。
11月10日 「いい旅・夢気分スペシャル|MBS・TBS系」で「KAZE」採用されました。
11月11日 「国民文化祭 300日前イベント」新潟県民会館出演。
11月22日 「あさイチ|NHK」で「けやき通り」が採用されました。
11月25日 「国民文化祭おおいた2018」閉会式・フィナーレに出演。
12月29日  UX特別テレビ番組「Team ECO」~我ら自然派宣言~出演。
 


<2017年>

1月17日 「三宅裕司のふるさと探訪|BS日テレ」で「天真爛漫」が採用されました。
1月28日 「朝だ!生です旅サラダ|朝日放送」で「マルシェ」が採用されました。
1月28日 「人生の楽園|テレビ朝日」で「睡蓮」が採用されました。
1月28日 「人生の楽園|テレビ朝日」で「moment」が採用されました。
2月10日 「かんさい情報ネットten.|読売テレビ」で「天真爛漫」が採用されました。
2月11日 「あの人に会いたい|NHK」で「航海」が採用されました。
2月15日 「ふらり旅いい酒いい肴|BS11」で「深愛」が採用されました。
2月24日 「NHK新潟」ラジオ第一生放送出演 with 沢田石 和樹氏・宮澤ミシェル氏
3月6日  「渡辺篤史の建もの探訪|テレビ朝日」で「KAZE」が採用されました。
3月6日  「NHKさいたまFM」生放送出演 with 與芝 由三栄さん
      「息吹」「天真爛漫」「深愛」
3月12日 「渡辺篤史の建もの探訪|テレビ朝日」で「moment」が採用されました。
3月15日 「ふらり旅いい酒いい肴|BS11」で「天真爛漫」&「おかえり」が採用されました。
5月7日  「FM NACK5」生出演「息吹」「天真爛漫」
5月17日 「とんねるずのみなさんのおかげでした|フジテレビ」で笑顔招福が採用されました。
6月13日 「ふらり旅いい酒いい肴|BS11」で「深愛」が採用されました。
7月1日  「渡辺篤史の建もの探訪|テレビ朝日」で「KAZE」「深愛」が採用されました。
7月1日  「ごはんジャパン|テレビ朝日」で「KAZE」が採用されました。
7月23日 「ごはんジャパン|テレビ朝日」で「天真爛漫」が採用されました。
7月25日 「ザ・フルートスタイル」(アルソ出版)で記事掲載
9月27日  オールニューアルバム「たなごころ」リリース。
10月9日  ふるさとコンサートvol.5開催!
10月29日  NHK-ラジオ深夜便にて新曲「たまゆら」「想い馳せる時」「ねんね」オンエアー
10月31日 「ふらり旅いい酒いい肴|BS11」で「シャンプー」が採用されました。
11月 1ヶ月 「Team ECO|UX」で「おかえり」
11月5日   東京タワー大展望台 Club333でライブ
11月11日 「渡辺篤史の建もの探訪|テレビ朝日」で「風の声をきかせて」が採用されました。
12月10日 「ザ・フルート」(アルソ出版)にてライブレビュー他掲載。
12月12日 「ふらり旅いい酒いい肴|BS11」で「サンロード」が採用されました。
 


<2016年>

1月6日  「ふらり旅いい酒いい肴|BS11」で「shampoo」採用。
1月13日 「ふらり旅いい酒いい肴|BS11」で「サンロード」「深愛」採用。
1月16日 「人生の楽園|テレビ朝日」で「moment」採用。
1月23日 「ごはんジャパン|テレビ朝日」で「天真爛漫」採用。
2月13日 「渡辺篤史の建もの探訪|テレビ朝日」で「KAZE」採用。
2月24日 「あさイチ|NHK」で「笑顔招福」採用。
2月25日 「スーパーJにいがた|UX」で「マルシェ」採用。
2月27日 「日立 世界ふしぎ発見!|TBS」で「深愛」採用。
3月1日  「ウェザーブレイク|UX」天気予報で「春焦がれて」が採用。
3月4日  「大追跡〜心を震わせた新潟あの瞬間〜|TeNY」で「夢は牛のお医者さん
     ピアノバージョン」「うまれるいのち」「夢は牛のお医者さん〜メインテーマ〜」
3月9日  「ふらり旅いい酒いい肴|BS11」で「天真爛漫」
3月19日 「朝だ!生です旅サラダ|朝日放送」で「天真爛漫」
3月19日 「ごはんジャパン|テレビ朝日」で「天真爛漫」
4月    「Team ECO|UX」で「まぼろしの森」
4月〜   NST「N-STYLE~手をとりあって~」JAグループ新潟番組テーマ曲「ear of rice」
4月〜   「天気予報コーナー|FMPORT」で「天真爛漫」
4月〜   「トラフィックコーナー|FMPORT」で「on the train」
4月〜   「USEN」を代表するチャンネルA-10にて「おかえり」
4月〜   「キャンシステム」有線放送にて「15曲」採用 323ch・325ch
4月24日 「渡辺篤史の建もの探訪|テレビ朝日」で「on the train」
5月4日  「おはよう日本|NHK」で「まぼろしの森」
5月12日 「ふらり旅いい酒いい肴|BS11」で「至福」
5月28日 「朝だ!生です旅サラダ|朝日放送」で「春焦がれて」
6月〜   「ベターサウンドライフ|FMPORT」でエンディングテーマ「深愛」他
7月1日  朝日新聞別刷り特集「にいがたで学ぶ」トップ面にて掲載されました
7月5日  「ひるまえほっと|NHK」で「マルシェ」採用。
7月25日 「人生デザイン U-29|NHK Eテレ」で「宇宙船地球号」
8月6日  神宮球場でのヤクルト-阪神戦にて始球式に登板・息吹生演奏
8月20日 「渡辺篤史の建もの探訪|テレビ朝日」で「春焦がれて」採用。
8月24日 「1億人の大質問!?笑ってコラえて!|日本テレビ」で「天真爛漫」採用。
8月24日 「ザ!世界仰天ニュース|日本テレビ」で「おかえり」採用。
8月    「夢は牛のお医者さん」サンディエゴ子ども映画祭で最優秀ドキュメンタリー賞!
11月9日 新潟伊勢丹にて「笛人セレクション」先行リリース。
11月23日 「ふるさとコンサートvol.4」ワンマンライブを開催!
      「笛人セレクション2011-2016」をリリース!
      「笛人セレクション2011-2016」プレミアムエディションをリリース!
      ※「アルミ削りだしCDケース」を採用 made by MGNET
      「ぱちゃママ」をリリース!


<2015年>

4月22日 ニューアルバム「天真爛漫」リリース。
4月24日 NST「N-STYLE~彩りの大地~」JA新潟中央会番組テーマ曲制作「ear of rice」
5月17日 ふるさとコンサートvol.3 ホールワンマンライブ開催。
5月24日 彌彦神社御遷座100年奉祝奉納音楽『むすび』に出演。
9月11日 ライブDVDをリリース。
12月  「ふらり旅いい酒いい肴|BS11」で「天真爛漫」採用。
 


<2014年>

1月3日 麒麟山酒造プレゼンツ「響」リリースライブの模様、FM-NIIGATA特別番組にて放送。
1月10日「笛人本宮宏美 夢を奏でるこども基金」設立。
1月17日 新潟テルサにて農協観光主催森昌子とのジョイントコンサートに出演。
2月6日 配信限定シングル「古の響」がアマゾンMP3にて「2ジャンル」で第一位。
3月29日公開のTeNY製作、横山由依(AKB48)ナレーション担当のドキュメンタリー映画
   「夢は牛のお医者さん」にて初の映画音楽を担当。サウンドトラックCDリリース。
4月より 新潟県産牛乳CM、2バージョン新潟県民放3社で放送開始。
6月28日 新潟アルビレックスBC戦大成建設ハウジング協賛GAMEにてスタジアムライブ
     及びフルートにて国歌斉唱。
8月9日 3万8千人を動員した野外フェス、日本海夕日コンサートに出演。
    (出演 華原朋美、塩谷哲、渡辺美里等)
8月31日 24時間テレビ37「愛は地球を救う」に出演、TeNY生放映。
9月13日 新潟日報「メディアシップ」×「アウディ」オータムコンサートに出演。
9月28日 読売新聞掲載「気持ちに寄り添う音楽を」Web版でご覧下さい
10月より 新潟県産牛乳CM、新たな4バージョン新潟県民放ラジオ3社で放送開始。
10月25日 新潟県燕市PR大使ふるさとコンサート 共演キラー・カン、上杉香緒里
◆大成建設ハウジング株式会社住宅事業45周年事業にて札幌から福岡まで全国10カ所でのライブ出演。
限定製作のチャリティー「笛人」Tシャツの売上は2015年開催の第3回国連防災世界会議へ寄付。
 


<2013年>

1月1日 NST お正月特番ドリーミングで特番!生演奏&川合俊一さんとの対談。
1月12日 「輝」がアマゾンMP3ダウンロード、ワールドミュージックジャンルにて第一位。
3月31日 TeNY新潟一番サンデー番組テーマ曲に「けやき通り」「笑顔招福」が採用。
7月4日 BSNテレビ Nスタにいがたにてメディアシップコンサートの模様等放映。
7月17日 Negicco初のフルアルバム「Melody Palette」、connie氏による新曲「ルートセヴン
     の記憶」のレコーディング参加。
9月より2年間 新潟日報コラム「明日へ奏でる」連載開始。
10月 Negicco10周年記念ライブにてゲスト出演。(新潟テルサ)
12月 3rdアルバム「響」をリリース。
   2日目ゲストに篠笛狩野泰一氏を迎え2Daysホールワンマンライブを開催。
初の公式グッズ、鎚起銅器(ついきどうき)の「玉川堂」ぐい呑みは限定数即日完売。
12月31日 NST年末特別番組「遥かなる古の空へ…」で書き下ろしテーマ曲「古の響」を提供。


<2012年>

4月 NSTスーパーニュースで特番放映。
6月 TeNY夕方ワイド新潟一番で特番放映。
8月 24時間テレビ「愛は地球を救う」に出演、TeNY生放映。
10月 FM12局ネットの「月之光司・本宮宏美のハートエナジー」放送開始。
12月22日 セカンドアルバム「輝」リリース及び海外向け英語ジャケットバージョン「Shining Flute」を同時リリース。
初のホールワンマンライブ開催。
12月28日 TeNY 2012がんばる新潟人総集編にて「輝」リリースライブの模様放映。


<2011年>

自身の音楽で明日を生きようとする人達の心の支えになりたいという強い想いを元に、オリジナル楽曲の創作を開始。
12月 フルートのオリジナル楽曲のみを収めたCDとしては、国内はもとより世界的にも稀な初のアルバム「息吹」をリリース。


 

アルバムブックレットより
笛人本宮宏美アルバム「息吹」(2011)

左足に障害をもって生まれた私は、幼い頃からずっと音楽家になろうと決めていました。

そのために、一心不乱に練習を積み重ね、人一倍知識も身につけてきました。
世界中のすばらしい音楽家の演奏に少しでも近づきたくて、沢山聴いては学び、真似てきました。
しかし、あるとき、恐ろしいほどの虚無感に襲われました。
私はまだ何一つ自分の音楽を奏でていないということに気づいてしまったからです。
 
自分の力で、自分の音を一から見つめていきたいと思いました。
今まで蓄えてきた固定観念を全て捨て、無心でフルートを吹いてみたくなりました。
目を瞑り、フルートにふーっと息を吹き込むと、体全体が共鳴して身震いが起き、自然と涙が溢れ出したのを今でも 鮮明に覚えています。
それは生まれて初めて「私は今、生きている」と感じた瞬間でした。
この感覚こそが、私の音を奏でる原点であることを確信しました。
これからは私自身の中にある想いと正面から向き合い、自分の音を奏でていこうと決意しました。
 
心に響き渡る音で、少しでもあなたが生きる上での支えになれたなら、これ以上嬉しいことはありません。

From booklet
Japanese Flutist Hiromi Motomiya
First Album "Breath"

I was born with my left leg handicapped.
So from childhood on I always wanted to become a musician.
 
Even a little, I wanted to approach the performance of the world's splendid musicians.
So I listened to lots of music, studied and imitated it.
 
However, one day I felt a terrible emptiness.
This was, when I noticed that I has never played my original sound and music yet.
 
For the first time in my life I started to meditate only on the sound that was inside myself.
I threw away all the fixed ideas that I gained. I wanted to play the flute with genuine enthusiasm.
 
When I closed my eyes and played the flute, the whole body was resonating, and I cried.
It was the moment that I felt "I live now" for the first time in my life.
This sensation convinced me that it was the origin from where I played my sound of music.
I decided to face my emotion and play the music that only I could play.
I hope my CD "IBUKI (Breath) " touches your heart.