笛人本宮宏美音楽配信
 

 


【ストリーミング聴き放題サービス】
【サブスクリプション】

Spotify ・Apple Music
Youtube Music ・Google Play
AWA ・LINE MUSIC
KK BOX レコチョクBest


【ダウンロード】

iTunes ・Amazon Music
Google Play ・mora
music.jp ・レコチョク
着信★うた♪ ・MySound
dミュージック


【ハイレゾ】

e-onkyo music ・mora 〜WALKMAN公式〜
mysound ・レコチョク
dミュージック ・OTOTOY
groovers


以下ご覧の画面上で、笛人本宮宏美各楽曲が試聴できます!
by Apple Music

無伴奏ソロ曲、レゲー、エスニック調など全く新しい笛人ワールド
心の目に映し出された〜音の世界〜

記念すべき10作目の最新アルバム!

〜心の声を、フルートにのせて〜

2年ぶりのオールニューアルバム!
〜わけもなく、涙がこぼれる〜

待望のベストアルバムが「リマスター」盤で登場!
新曲「孤独」含めた全18曲

パチャママ=アンデスの神話にでてくる女神で、母なる大地を意味します
ゆったりとした選曲でお届けするセレクトアルバム

タイトル曲を始め数多くのテレビ、ラジオ放送で多用される曲


話題の定額制音楽配信でも
笛人の楽曲を!
サブスクリプション

YouTube Musicは新しい音楽配信サービスで、既存の音楽配信サービス「Spotify」のように広告を聞いたり、見たりすることで無料で音楽を聴くことができます。
今までの所謂YouTubeの音楽版ということになります。
YouTubeの動画とYouTube Musicの音楽をそれぞれ広告なしで使える有料サービスもYouTube PremiumおよびYouTube Music Premiumとして提供開始されました。
それらはバックグラウンド再生やダウンロードしてのオフライン再生にも対応し、YouTube PremiumはYouTubeオリジナルコンテンツ「YouTube Originals」も視聴可能となります。
音質ビットレート:最大256kbps AAC
980円(Web・Android)
1,280円(iOSアプリ)


iOSとの親和性の高さがApple Musicの強みですが、Androidにも対応しています。
iOSユーザーなら、iTunesで購入した音楽をまとめて管理できるなどのメリットは見逃せないものです。
楽曲数は約4,500万曲となっていますが、国内向けは数百万曲ともいわれています。
音質ビットレート:最大256kbps
月額料金(税込):980円


2008年スウェーデンで開始された音楽配信サービスで1億人を超えるユーザーを持ち、世界最大手と言われています。
2016年11月、国内でもサービスが開始され楽曲数は4,000万曲以上でこの面でもトップ。
無料プランは広告が入ったりしますが、かなり使えるといった印象です。
音質ビットレート:最大320kbps
月額料金(税込):980円 / 無料プラン


エイベックス・グループとサイバーエージェントが手掛ける音楽配信サービス。
特徴はユーザーが作ったプレイリスト群で、自分のプレイリストを公開する等ソーシャル的にも楽しめます。
PC用のクライアントが用意されているのもメリットと言えます。
月額無料で月20時間聴ける「Freeプラン」もあり、楽曲数は約4,500万曲。
音質ビットレート:最大320kbps
月額料金(税込):960円 / 無料(Freeプラン)


広告で目にする機会も多いものですが、比較的新しく3,500万曲以上を誇り、当然のことながらGoogle全般との親和性が高いのが特徴と言えます。
YouTubeサービス全般の有料会員サービス「YouTube Red」と共通になっていて、国内では今後となりますがGoogle Play Musicの課金ユーザーは、それだけでYouTube動画を広告なしやオフライン、バックグラウンドで再生したり、オリジナル番組を視聴したりできるようになるようです。
音質ビットレート:最大320kbps
月額料金(税込):960円 / 1480円(家族プラン)


お気に入りの曲をLINEの友だちにシェアできる機能が特徴的で、シェアされた曲やアルバムやプレイリストは、トーク画面やタイムラインから聴くことができます。文字やスタンプに加え、音楽でもコミュニケーションできるのが大きな魅力。
楽曲数は4,000万曲以上で、洋楽系ラインアップも増えているようです。
音質ビットレート:最大320kbps
月額料金(税込):1,000円(プレミアムプラン)/500円(ベーシックプラン)


その他、国内配信では大手のレコチョク Bestからリニューアルした >> RecMusic、台湾発で2,000万曲以上を配信中の >> KKBOX、そしてアマゾンが始めた >> Prime Musicなどもあり、ここ数年で日本でも音楽の聴き方が多様になってきています。
 


ダウンロードサービス

楽曲を保存しておけば、ネット環境がなくてもいつでも聞く事が出来るスタンダード。
以下ダウンロード系のリンクは、それぞれ新アルバムvoiceです。
>> iTunes
 アップルが始めた世界的スタンダード
>> レコチョク
 着うたからはじまるレコード会社直営の音楽ダウンロードサイト
>> mora
 WALKMAN®公式のミュージックストアで高音質
>> MySound.jp
 ヤマハミュージックメディアが運営
>> dミュージック
 NTTドコモとレコチョクが共同で運営
 
さらにサービス側がユーザーが指定したアーティストやアルバムを分析して、最適な曲を自動レコメンド再生する「ラジオ型音楽ストリーミングサービス」なるものもあり、dヒッツ powered by レコチョクやうたパス、スマホでUSENなどがこのカテゴリー。
 


ハイレゾ

さらに、ダウンロードサービスで現在最も高音質で聴くことができる音源が「ハイレゾ」です。
その容量はCD音源の約3倍となります。
>> ハイレゾサイトご紹介ページ >>